スザンヌさんも・・・

一昔前に大流行りしたマタニティフォトはご存じですか?

子供を授かった時に撮影する写真のことです。本来は生命の神秘を感じたり、子供が大きくなった時に子に見せるために撮影します。ところが、この写真には逸話があって、離婚してしまうというジンクスがあります。

デミムーアやブリトニースピアーズ、ミランダ・カー等著名人も多く撮影していますが、いずれも離婚しています。

巷では流産するといった声も聞かれています。

 マタニティフォトを撮ると呪いが掛かるとも言われているのです。

couple getting divorced

逆に、相手のマタニティーフォトがあれば、その女を呪いで離婚させたり、流産させることもできます

写真はネットの乗せない事

 

もしあなたがフォトを撮っていたら、廃棄する必要はありませんが、安易にフェイスブックやツイッター、インスタタグラムにはアップしないで下さい。誰かに呪いを掛ける材料にされてしまいます。

ジンクスと言えど侮れません。写真だけで呪いを掛ける事は初心では難しいですが、例えば動物の血を使う呪い等、他の呪いで使う材料にされてしまう危険性があります。

写真には十分気を付けて下さい。

 

憎むべき人間の画像をネットで探し出して呪いに使っている人、特に女性は多いですよ・・・